あなたを見つけたいは面白い面白くない?感想・視聴率・口コミ評判・評価をご紹介!

Pocket

中国ドラマ『あなたを見つけたい~See you again~』は面白い面白くない?感想・視聴率・口コミ評判・評価をご紹介していきます!

 

中国ドラマ『あなたを見つけたい~See you again~』は、「過去10年間で最も素晴らしい」とスタッフ、キャストも絶賛のラブロマンス!

 

2019年7月16日から2019年8月7日まで中国で放送されています。

 

主演は、お馴染みの唐嫣(ティファニー・タン)さん、相手役に「楚喬伝」の竇驍(ショーン・ドウ)さん、そして楊爍(ヤン・シュオ)さんとなっています。

 

それでは、中国ドラマ『あなたを見つけたい~See you again~』の感想は面白いのか、口コミ評判による評価を知りたい方はお見逃しなく!

中国ドラマ『あなたを見つけたい~See you again~』感想・評価は面白い?口コミ評判をチェック!

 

あらすじの感想

2016年、シー・ジエンが夫のジアチョンに会うため乗車したサンティアゴ行きの飛行機が、乱気流に見舞われ海上に不時着(2016年の世界)します。

 

実は飛行機の中で、李貿易グループのボスである李パテル氏に会っていたのです。

 

不時着後、目が覚めると病院のベッドに横たわっていたジエン。

 

実は、そこは2006年の上海の世界でした。

 

ジエンは、31歳までの記憶もはっきり残った状態で10年前の自分に戻っていたのです。

 

その頃、未来の夫となるジエンは学生寮に住む大学生。

 

母の病気を治す、親友のライフプラン作成を手伝う、ジエンを追いかけ未来の夫と恋に落ちるのです。

 

2006年の世界でジエンはイー・ペイに会いに行きますが、彼がジエンと同じようにタイムスリップしてきたのではないことを悟ります。

 

 

2006年の世界でジエンが一緒に過ごしたイー・ペイは紛れもなく2006年の世界のイー・ペイでした。

 

2006年から2016年になると、ジエンはあの飛行機に乗り込み、イー・ペイが彼女の隣に座ります。

 

これは2016年と同じ状況。

 

けれど、2016年では、事故の瞬間、イー・ペイが落ちてくる荷物からジエンを守りますが、過去の世界では、事故を知っているジエンが先に身を投げ出してイー・ペイを守るのです。

 

ジエンは過去の世界では飛行機事故で亡くなり、再び元々いた世界に戻り、ジアチョンと再会を果たします。

 

交差する物語の展開から目が離せません。

 

参考元https://www.bs11.jp/drama/seeyouagain/

そういうものなのでしょうか?


萌え萌え!

キャストの感想

やはり、この2人に釘付けです。

面白いの感想

 

絶賛!

面白くないの感想

面白くないというより、他のドラマに似ているという指摘です。

最終回の感想

 

髪型で2006年と2016年を演出。

主要キャストが多く亡くなるなど、なぜ?と思う展開もあり消化不良だったという声も。

 

中国ドラマ『あなたを見つけたい~See you again~』感想・評価まとめ

 

中国ドラマ『あなたを見つけたい~See you again~』の視聴率や視聴者の面白い、

面白くない・つまらないと言った感想・評価をご紹介してきました。

 

いかがだったでしょうか。

 

愛嬌のあるキュートなヒロインシー・ジエンと現在と過去のジエンのロマンスは、ドキドキしながらも心温まります。

 

さらにヒロインを愛して守る華やかなイケメンたちが多く登場するので、目の保養にもぴったりですね。

 

時代劇の壮大さと現代ラブコメのワクワク感と楽しさが上手く融合しており、笑いあり涙あり、胸キュンありの最強“ドラマティック・ラブ史劇”と言えそうです!

まだ視聴されていない方はぜひ、チェックしてみてくださいね!