招揺(しょうよう)の感想は面白い?評価を口コミ評判でまとめてみた!

Pocket

この記事では、招揺(しょうよう)の感想は面白い?評価を口コミ評判でまとめてみた!について紹介していきます。

大ヒットドラマ「瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~」のシュー・カイさんを主演に女優・モデルのバイ・ルーさんをヒロイン役に迎え、アクション、ロマンス、圧倒的な映像美で贈るラブ史劇 です。

さらに、脇を固めるイケメン男優たちからも目が離せません。

その恋愛、感動シーンが満載、何度ももらい泣きしてしまいます。

涙あり、感動あり・・・のラブストーリーも必見のラブ史劇。これはキュンキュンものです。

それでは、中国ドラマ『招揺(しょうよう)』の感想は面白いのか、口コミ評判による評価を知りたい方はお見逃しなく!

中国ドラマ『招揺(しょうよう) 』感想・評価は面白い?口コミ評判をチェック!

あらすじの感想

魔王の子・厲塵瀾(れいじんらん)が封印されている封魔山を守る路一族の娘・招揺は祖父と平和に暮らす日々を送っていました。

ある日、封印が破られ厲塵瀾が捕らえられ、捕らえられた厲塵瀾を「世の平和に尽くせ」という洛明軒の教えを守り、助けた為、宗門の各門派から敵としてみなされてしまいます。

助けてくれた招揺に対して特別な想いがある厲塵瀾には、顔に青いアザがあったことから、「墨青」というあだ名をつけられます。

招揺は自分を守ろうとする厲塵瀾の優しさに心を開き、距離を縮め、その後二人は、力を合わせ新たな敵に挑んでいきます。

 

 

キャスト

許凱目当てで視聴される方が多いですね。このビジュアルだけでも見る価値ありです。

特に、塵瀾の扮装をしている許凱にキュンし死間違いなしですよ!

実は、話の後半から、少し濃いアイメイクをしています。

遠くを見つめる節目の時のかっこいいこと。細身で長身かつ筋肉質な彼は、これからもチェックです。

菅田将暉に似てるとのコメントもありましたよ。

それ以外では、招揺役の白鹿さんの演技に魅了された方が多いです。

主演の白鹿と許凱の息ぴったりの演技が見どころですね。

強い女性が主役のドラマが好きな人にはうってつけです。

ラブ極悪非道の姜武だけど、身内と好きな招揺には優しい演技に、魅了されましたね。

世界中の人を敵に回してもあなたを守りたいという要素がたっぷりこめられた、壮大な胸キュンドラマですね。

中国ドラマはスケールの大きさが、韓国ドラマとは少しかけ離れています。コメディ部分もたっぷり。

同じ顔の二人になったり、昼だけ透明人間になったり、花火になって消えたりとSFファンタジー要素の強い箇所もちらほら見受けられんすね。

このあたりは、シンデレラはオンライン中のように、現代の中国ドラマにみられる技巧が散りばめられていて見ていて面白かったです。

顧晗光と姜武のキャラクターも人気ですね。

特に、姜武役の代旭が格好良かったとのコメントもありました。 もっと出番多かったほうが良かった、との口コミもありましたよ。

塵瀾というキャラクターは大きな歳月の中で変化をする大変難しい役柄でしたが、

それをうまく演技していましたね。

司馬容さんを始め、個性豊かな脇役が光っているようです。

それぞれの登場人物の色々なストーリーが展開されているのですね。

やはり、主人公厲塵瀾役のシュー・カイさんから目が離せないようです。

バイルーとシューカイの熱愛疑惑探ってみました。

バイルー(白鹿)とシューカイは付き合ってるの?本命彼氏は誰?

シューカイがtiktokに出演しているとの噂は本当なのでしょうか?

シューカイインスタ画像はある?tiktokに出演してるって本当?

また再放送ってあるのでしょうか?

中国ドラマ招揺(しょうよう)の日本放送2020年情報!地上波&BSCS放送予定は?

面白いの感想

世界中の人を敵に回してもあなたを守るという内容が、視聴者の心を射止めたようです。

コメディタッチなところもありファンタジー的なところもありで、昨今の中国ドラマの要素も存分に取り入れています。

金仙こと洛明軒との対決がフィナーレですね

全56話ですが、最後まですっきりと仕上がったドラマとのコメントもありました。

 

奥が深いですね。

しょうよう役の女優さん誰かご存じですか?

しょうよう中国ドラマのキャスト・相関図は?出演登場人物を画像付きで紹介!

主題歌を歌っている歌手を調べてみました!

招揺(しょうよう)主題歌を歌っているのは誰?歌手名や曲名・歌詞を紹介!

最終回の内容をちょっと見てみましょう1

中国ドラマ『招揺(しょうよう)』れいじんらんの最後はどうなる?最終回の動画を日本語字幕で無料視聴する方法をご紹介!

面白くないの感想

残念な点ですね。

せっかくなら、その部分をもう少し広げてほしいというのが本音でしょう。

面白くないというより、ラストに納得できない様子です。

バタバタ感が否めない…と言う方も。

とにかく、笑えてもらい泣きする場面が多いようです。

中国ドラマ全56話の長編作品ですが、

毎回楽しみに見られるドラマのようです。

今ならドラマが見放題!こちらの記事もオススメです!

ショコラ
ショコラ
今ならBLドラマが見放題!こちらの記事もオススメです!

 

中国ドラマ『招揺(しょうよう)』感想・評価まとめ

中国ドラマ『招揺(しょうよう)』の視聴率や視聴者の面白い・面白くない・つまらないと言った感想・評価をご紹介してきました

いかがだったでしょうか。

純粋で明るい少女が人に裏切られたことをきっかけに、

女魔頭と恐れられ血も涙もない門主に成り上がり

本来は、敵である男性と禁断の恋に落ちるという

波瀾万丈のラブロマンス。

面白いです??涙なくしては見られない奥の深い物語でしたが、

最後まで飽きずに見られて、とても楽しめます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。