お昼12時のシンデレラ感想は面白い?評価を口コミ評判でまとめてみた

Pocket

台湾ドラマ『お昼12時のシンデレラ』の感想は面白いのかつまらないのか、視聴率・口コミ評判による評価をご紹介していきます!

『お昼12時のシンデレラ』は、ツンデレ御曹司と

平凡な純粋女子が出会い、距離を縮めていく胸キュンラブコメディです。

 

「シンデレラの法則」にて癒し系男子を演じていた

チャン・ハンがクールなツンデレ御曹司を演じ

高視聴率女優とも呼ばれているチャオ・リーインが

ヒロインを演じています。

 

チャオ・リーインは今作で、史上最も萌カワイイ女優と称され

作中のメイクである太眉ブームを中国で巻き起こしました!

 

100以上のチャンネルがある中国で、同時間帯視聴率1位を記録し

動画サイトでは、累計再生回数が14億回に達するなど

爆発的な人気を集めた作品です。
それでは、台湾ドラマ『お昼12時のシンデレラ』の感想は面白いのか、口コミ評判による評価を知りたい方はお見逃しなく!

こちらの記事もチェック!!

お昼12時のシンデレラキャスト相関図は?登場人物を画像付きで紹介

お昼12時のシンデレラ最終回あらすじと動画を字幕で無料視聴するには?

台湾ドラマ『お昼12時のシンデレラ』感想・評価は面白い?口コミ評判をチェック!

 

あらすじの感想

 

 

 

平凡な女の子が自分の働く会社の社長と恋に落ちていく

シンデレラストーリーにキュンキュンする視聴者が続出で

特に女性からの共感と支持を集めています。

キャストの感想

 

 

 

なんと言ってもピュアなヒロインを演じる

チャオ・リーインが可愛すぎる!という

口コミがとても多いようです。

 

嫌味のないかわいさが女性からも受けるようで

一緒にキュンキュンしたり、笑ったり泣いたりと

ヒロインに癒やされます。

 

 

 

面白い感想

 

 

 

 

 

ラブコメの王道中の王道ストーリーなのですが

そこがまたキュンキュンして面白い!という

口コミが多くありました。

また、女優の佐野ひなこさんもツイッターに感想を上げていて

ハマっている様子が伺えますね!

 

面白くない感想

面白くないという口コミはゼロでした!

 

最終回の感想

物語の最後まで楽しめた!という方が多いようです。

台湾ドラマは、中だるみがあったり、曖昧なハッピーエンドだったりと

ネガティブな口コミも多いのですが、

今作はプラスの口コミばかりでしたね。

 

台湾ドラマ『お昼12時のシンデレラ』感想・評価まとめ

 

台湾ドラマ『お昼12時のシンデレラ』の視聴者の面白い、

面白くない・つまらないと言った感想・評価をご紹介してきました。

 

いかがだったでしょうか。

ツンデレ社長にグイグイアプローチされるという

女子なら一度は憧れるシチュエーションに

キュンキュンしないはずがない!

 

社長と入社したばかりの新人社員の

社内恋愛に様々な壁が立ちはだかり

恋敵も現れたりと格差に苦しみながらも

恋も仕事も手に入れるサクセスストーリーに

最後まで目が離せません。

 

ときめきを与えてくれるラブコメ好きには堪らない作品なので

まだ視聴されていない方はぜひ、チェックしてみてくださいね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です