『路』台湾エクスプレス中野さん役ヤン・リエ(楊烈)さんは歌手で俳優?日本映画にも出演してた?

Pocket

この記事では、『路』台湾エクスプレス中野さん役ヤン・リエ(楊烈)さんは歌手で俳優?日本映画にも出演してた?について紹介していきます。

 

NHKドラマ『路(ルウ)台湾エクスプレス』は、吉田修一さんは、傑作小説「路(ルウ)」を実写ドラマ化し、台湾新幹線プロジェクトの軌跡を縦糸に、日本人と台湾人のあたたかな心の絆を 描いています。

 

NHKドラマ『路(ルウ)』は、2011年、東日本大震災発生時に台湾から寄せられた支援に対する感謝の気持ちを伝えたいという思いから出発し、台湾との共同製作が実現しています。

 

ドラマ『路台湾エクスプレス』台湾エクスプレス中野さん役ヤン・リエ(楊烈)さんは歌手で俳優?日本映画にも出演してた?を知りたい方は、お見逃しなく!

『路』台湾エクスプレス中野さん役ヤン・リエ(楊烈)さんは歌手で俳優?

『路』台湾エクスプレスの中野赳夫(呂燿宗)役を演じているヤン・リエ(楊烈)さんのプロフィールを紹介していきます。

ヤン・リエ(楊烈)さんのプロフィール

プロフィール

  • 名前:ヤン・リエ(楊烈)
  • 年齢:57歳
  • 生年月日:1952年10月13日
  • 出身地: 台湾 台北市
  • 学歴: 臺北市立大學天母校區、 台北市私立泰北高等学校

 

ヤン・リエ(楊烈)さんは、台湾の歌手・俳優として活躍する一方、台湾で随一のラッパーであるDwagieさんと共に、台湾の野良猫の保護を訴える活動をしています。

また、2012年、台湾総選挙では、民主進歩党 臺北市第一選舉區の候補者としてst Ting Shou-chung氏と熱戦を展開し、幅広い分野で活躍しています。

2015年には、本業である俳優として映画「マーベリック」に出演し、その演技力が高く評価され、NHKドラマ『路』では、旧制台北高校出身の台湾人医師、葉山勝一郎の学生時代の親友、中野赳夫(呂燿宗)さんを好演しています。

ヤン・リエ(楊烈)さんの出演番組

ヤン・リエ(楊烈)さんがこれまでに出演したテレビ番組を以下にまとめて紹介しますね。

テレビ出演

  • 2001年「Rogue Professor」
  • 2012年「Father's Wish」
  • 2014年「阿母(Our Mother,A-Mu)」
  • 2016年「紫色大稻埕(La Grande Chaumiere Violette)
  • 2018年「Pigeon Tango」

参照https://hualiu.yapy.jp/actor/1480/

ヤン・リエ(楊烈)さんは歌手で俳優なの?

ヤン・リエ(楊烈)さんは歌手としても活動 しています。

こちらにヤン・リエ(楊烈)さんが歌っている動画がありました!

ヤン・リエ(楊烈)さんが、名曲『よこはまたそがれ』、『そして神戸』を熱唱されています。

歌唱力も素晴らしいですが、日本語も日本の方かと感じてしまうほど堪能です。

声だけを視聴すると本家五木ひろしさんでは?と勘違いしそうですね。

 

日本映画にも出演してた?って本当?

実力派俳優のヤン・リエ(楊烈)さんは、日本映画にも出演しています。

ヤン・リエ(楊烈)さん出演映画『おもてなし』とは?

映画『おもてなし』(盛情款待)は、2018年に公開された日本・台湾合作映画、滋賀・琵琶湖畔にある経営不振の老舗旅館を再建するため日本を訪れた台湾の青年実業家・ジャッキーと、旅館の一人娘・梨花が様々な出来事に向き合い奮闘しながら、日本独特のおもてなしの心を学んでいくというお話 です。

監督は、アメリカ育ちで台湾出身のジェイ・チャンさん、主演は田中麗奈さんと台湾出身のワン・ポーチェさんです。

ヤン・リエ(楊烈)さんの役は?

ヤン・リエ(楊烈)さんは、旅館の女将だった美津子の大学時代の元恋人である台湾実業家・チャールズ 役を演じています。

この物語で、チャールズは、旅館を買収し、息子のジャッキーを日本に送り込む重要人物です。

また、チャールズが登場する場面では、日本のおもてなしというテーマに迫るポイントが隠されているとのことで、とても難しい役柄だったことがうかがえます。

映画『おもてなし』は、古き良き日本のおもてなしの心が伝わる映画となっています。

撮影現場では、京都弁、台湾の言葉、英語が飛び交い、刺激的な現場 だったそうです。

ぜひ、現代の若い世代にこそ見て頂きたい作品ですね。

参考元https://www.musicvoice.jp/news/20180323090236/

まとめ

ドラマ『路台湾エクスプレス』台湾エクスプレス中野さん役ヤン・リエ(楊烈)さんは歌手で俳優?日本映画にも出演してた?を紹介してきました。

いかがだったでしょうか。

台湾では、大スターであるヤン・リエ(楊烈)さんの味のある演技に注目ですね。

ドラマ『路』台湾エクスプレスをより一層楽しむことができると思います。

 

https://cdrama.biz/?page_id=6496

コメントを残す