中国ドラマ『新・白蛇伝』の感想は面白い?面白くない?口コミ評価をまとめてみた!

Pocket

この記事は、中国ドラマ『新・白蛇伝』の感想は面白い?面白くない?口コミ評価をまとめてみた!についてご紹介していきます。

 

中国ドラマ『新・白蛇伝』は、中国の民話「白蛇伝」を基にドラマ化された千年にわたる時空を超えた愛憎の流転を、壮大なスケールで描いた永遠の中国ラブロマンス史劇 です。

 

許仙役のアラン・ユーさんを主演に、白素貞役に元SNH48のジュー・シンイーさんを迎え、僧侶の法海役にペイ・ズーティエンさんが名前を連ねます。

 

 

それでは、中国ドラマ『新・白蛇伝』の感想は面白いのか、口コミ評判による評価を知りたい方はお見逃しなく!

中国ドラマ『新・白蛇伝』感想・評価は面白い?口コミ評判をチェック!

 

あらすじの感想

 

千年に及ぶ天上界での修練を経て、白蛇の妖怪は白素貞(はく・そてい)として人間の女性となって、人間界で善行を積み仙人になることを目指します。

 

臨安(りんあん)の町にたどり着いた白素貞は、「臨安の華佗(かだ)」の異名を持つ医者の許仙(きょ・せん)と巡り会い、そして惹かれ合い二人は夫婦の契りを交わします。

 

そんな矢先、端午の節句祝いで、雄黄酒を飲んだ白素貞は正体を現し、許仙はショックで卒倒してしまいます。

 

酔いから覚めた白素貞は崑崙山に生育する薬草を命からがら手に入れ、許仙に飲ませると、彼は、意識を取り戻します。

 

しかし、白素貞が妖怪だという噂は臨安の町中に広がり、町民から拒まれ退けられてしまいます。

 

許仙は白素貞を守りたいがために邪薬を飲み、妖怪に姿を変えたことによって、僧侶の法海に金山寺へと連行されるのです。

 

さらに、許仙の子を産んだばかりの白素貞まで雷峰塔に幽閉されることになります。

 

参考元https://tower.jp/item/5112196/%E6%96%B0%E3%83%BB%E7%99%BD%E8%9B%87%E4%BC%9D-~%E5%8D%83%E5%B9%B4%E4%B8%80%E5%BA%A6%E3%81%AE%E6%81%8B~-DVD-BOX1

 

放送前からの期待大!

絶叫!

キャストの感想

圧倒的にアランさんの魅力にハマる方が多いようです。

面白いの感想

新・白蛇伝ロス!

放送を見る前から、面白いと分かっているようです。

内容を熟知してますね。

面白くないの感想

つまらないというより、アニメのようなオープニング、字幕がないという不完全燃焼の声。

全36話という長編ドラマですが、飽きずに最後まで楽しく見られるようですね。

 

中国ドラマ『新・白蛇伝』感想・評価まとめ

中国ドラマ『新・白蛇伝』の視聴率や視聴者の面白い、

面白くない・つまらないと言った感想・評価をご紹介してきました。

 

いかがだったでしょうか。

 

アラン・ユーさんとジュー・シンイーさんの距離が縮まっていく様子に胸キュン!

 

さらにイケメンたちが多く登場するので、目の保養にもぴったりですね。

 

出演者の美しさと感動的なストーリーが上手く融合しており、笑いあり涙あり、胸キュンありの最強“ドラマティック・史劇ドラマ”と言えそうです!

 

まだ視聴されていない方はぜひ、チェックしてみてくださいね!

 

 

https://cdrama.biz/?page_id=6496