中国ドラマ『時をかける愛』の相関図・出演キャスト・登場人物詳細を画像付きでご紹介!

Pocket

この記事では、中国ドラマ『時をかける愛』の出演キャスト・登場人物詳細と相関図を画像付きでご紹介していきます。

 

中国ドラマ『時をかける愛(原題:想見你SomedayorOneDay)』は、1998年の台湾・台南で出会った高校生の男女と、2019年の台北で失踪した恋人を思う女性を軸に、同じ顔を持つ男女の謎と愛を描くラブミステリー、時空を超えるという盛りだくさんの青春ドラマ です。

 

ドラマ「モンガに散る」のアリス・クー(柯佳夷)さんがホァン・ユーシュエンと高校生のチェン・ユンルー役、ドラマ「アテンンションLOVE」に出演したグレッグ・ハン(許光漢)さんがワン・チュエンションと高校生のリー・ズーウェイ役を演じています。

そして、ドラマ「HIStory2《越界》」に出演したパトリック・シー(施柏宇)さん、ケニー・イェンさんもキャストも名を連ねます。

 

それでは、中国ドラマ『時をかける愛』の出演キャスト・登場人物詳細と相関図を画像付きでご紹介について知りたい方はお見逃しなく!

中国ドラマ『時をかける愛』の相関図

参考元https://www.homedrama-ch.com/special/tokikake

ホァン・ユーシュエンさん、ワン・チュエンションさんを中心に物語りが進みます。

相関図で整理しながら、続いてはキャストの紹介をしていきます。

 

中国ドラマ『時をかける愛』出演キャスト・登場人物詳細を画像付きでご紹介!

アリス・クー(柯佳夷)⇒ホァン・ユーシュエン(高校生のチェン・ユンルー)役

 

プロフィール

 

    • 1985年01月10日生
    • 出身地:台湾

 

出演作

 

  • 『一年之初』
  • 『進め!キラメキ女子』
  • 『勇気を出してアイ・ラブ・ユー』
  • 『如果愛,重来』
  • 『新白娘子伝奇』

 

アリス・クー(柯佳夷)さんは、2006年に映画『一年之初』で耳の不自由なバタフライを演じ一躍注目され、2010年にニウ・チェンザー監督作品『モンガに散る』でイーサン・ルアン演じる主人公モスキートを演じています。

参考元https://hualiu.yapy.jp/actor/66/

ドラマ『時をかける愛』では、ヒロインのホァン・ユーシュエン(高校生のチェン・ユンルー)役を演じていますが、このドラマのプロデューサーは、この役は彼女をイメージして書かれたものだと話しているとインタビューで明かしています。

参考元http://www.asianparadise.net/2020/07/post-4a92c3.html

 

グレッグ・ハン(許光漢)⇒ワン・チュエンション(高校生のリー・ズーウェイ)

 

プロフィール

 

    • 1990年10月31日生
    • 出身地:台湾 台北市

 

出演作

 

  • 『潛入藍中籃』
  • 『アテンションLOVE』
  • 『1006的房客』
  • 『罪夢者』
  • 『路〜台湾エクスプレス〜』

 

グレッグ・ハン(許光漢)さんは、2013年ドラマ『潛入藍中籃』に出演、2017年、ドラマ「姜老師,妳談過戀愛嗎?」で第52回金鐘奨の長編ドラマ助演男優賞にノミネートされています。

2020年、ドラマ「時をかける愛」で第55回金鐘奨の連続ドラマ主演男優賞にノミネートされますが、受賞ならず、ドラマは連続ドラマ作品賞など4部門で受賞しています。

ドラマ『時をかける愛』では、ワン・チュエンション(高校生のリー・ズーウェイ)役を2つの時代に生きる人物として好演しています。

参考元https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A8%B1%E5%85%89%E6%BC%A2

 

パトリック・シー(施柏宇)⇒莫俊傑役

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

台湾男子🇹🇼(@taiwandanshi)がシェアした投稿

プロフィール

 

    • 1996年8月9日生
    • 出身地:台湾

 

出演作

 

  • 『HIStory』
  • 『時をかける愛

 

パトリック・シー(施柏宇)さんは、2015年、アイリンエンタテインメント主催のオーディション「アイリン・ブライトスター」で俳優デビュー、2016年7月、初のオンラインドラマ「賭博の時代」の撮影のために北京に渡り、主演を務めます。

日本でも大ヒットしている台湾BLドラマHIStoryシリーズの第2弾「HIStory2 越界~君にアタック!」に出演し、血のつながらない弟との禁断愛を熱演しています。

ドラマ『時をかける愛』では、耳が不自由な青年・莫俊傑という難しい役に抜擢されています。

参考元https://zh.wikipedia.org/wiki/%E6%96%BD%E6%9F%8F%E5%AE%87

 

ケニー・イェン(顏毓麟・ヤン・ユーリー)⇒謝宗儒(謝芝齊)役

 

プロフィール

 

    • 1989年12月21日生
    • 出身地:台湾 臺灣臺南市

 

出演作

 

  • 『植劇場-荼蘼』
  • 『男神時代』
  • 『時をかける愛』

 

ケニー・イェン(顏毓麟)さんは、2012年には映画「ジェミニ」に出演し、CMやミニ映画をこなした後、軍隊に入隊しています。

兵役後は俳優業がうまくいかず、新聞社に就職、2015年、王暁徳ら8人の演出家が共同設立したQ場所演技学校に入り、ドラマコースの2級生として修了しています。

2016年にはテレビドラマ「プランテーション劇場」シリーズ「グラシリア」に参加、2019年には台湾アイドルドラマ「時をかける愛」に黄天仁監督が絶賛した変態精神科医・謝智智医師役で出演しています。

 

参考元https://zh.wikipedia.org/wiki/%E9%A1%8F%E6%AF%93%E9%BA%9F

 

イェン・イー・ウェン(嚴藝文)⇒吳瑛嬋役

参考元https://www.facebook.com/photo/?fbid=2424919137595030&set=pb.100044474677819.-2207520000..

プロフィール

 

    • 1976年11月10日生
    • 出身地:台湾 臺灣省基隆市

 

出演作

 

  • 『新芽』
  • 『天下女人心』
  • 『時をかける愛』

 

イェン(嚴藝文)さんは、台北芸術大学大学院演劇研究科卒業後、2012年、『愛』で第47回ゴールデンベル賞ドラマ番組助演女優賞に、2012年には『愛を…帰ってきて』で第47回ゴールデンベル賞のドラマ番組助演女優賞にノミネートされています。

2015年には「天使のラジオ」と「母の練習歌」の2本のドラマで同時に第50回ゴールデンベル賞ミニシリーズ・テレビ映画女優賞にノミネートされ、「天使のラジオ」で第50回ゴールデンベル賞を受賞しています。

 

ドラマ「時をかける愛」に黄天仁監督が絶賛した変態精神科医・謝智智医師役で出演しています。

 

参考元https://zh.wikipedia.org/wiki/%E5%9A%B4%E8%97%9D%E6%96%87

中国ドラマ『時をかける愛』出演キャスト・登場人物の感想

 

見たくなる感想ですね。

 

中国ドラマ『時をかける愛』出演キャスト・登場人物まとめ

中国ドラマ『時をかける愛』の出演キャスト・登場人物の詳細と相関図を画像付きでご紹介してきました。

 

いかがだったでしょうか。

 

ヒロインのアリス・クーさん、イケメンぞろいのグレッグ・ハンさん、パトリック・シーさんとの掛け合いに萌えること間違いなしです!

 

まだ視聴していない方は、是非一度ご覧になって下さいね。

無料動画はこちらから

 

コメントを残す