アニキに恋して感想は面白い?評価を口コミ評判でまとめてみた

Pocket

台湾ドラマ『アニキに恋して』の感想は面白いのかつまらないのか、視聴率・口コミ評判による評価をご紹介していきます!

『アニキに恋して』は、占い師に26歳まで男として

生きなければ早死すると言われたことで男装して生きてきたヒロインと

ヤクザの御曹司が繰り広げるドキドキのラブコメディです。

「ハートに命中100%」のバロン・チェンがやんちゃなヤクザの息子を演じ

「スクリュー・ガール一発逆転婚」のメーガン・ライが男装女子を演じています!

 

視聴率が1%を超えれば大ヒットの台湾ドラマのなかで

最高視聴率2.8%を記録し、初回から最終回まで

視聴率No.1を記録した人気作品です。

 

それでは、台湾ドラマ『アニキに恋して』の感想は面白いのか、口コミ評判による評価を知りたい方はお見逃しなく!

台湾ドラマ『アニキに恋して』感想・評価は面白い?口コミ評判をチェック!

 

あらすじの感想

 

 

 

占い師の占いを信じて男の子として生きることに

なってしまうというつっこみ満載の設定ですが

そこが台湾ドラマの魅力ですよね。

 

ただ、終始2人の距離が近くラブラブなので

胸焼けするという口コミもありました。

キャストの感想

 

 

 

 

ヤクザの息子でちょいワルイケメンのバロン・チェンと

クールな弟タイプのコーヒー店オーナーを演じたBii(畢書盡)

優しい兄タイプの獣医を演じたショーン・シャオの

全くタイプの違うイケメンが集まっています。

面白い感想

 

 

 

 

 

男の友情や家族愛、主演カップル以外のラブラインなど

2人のラブシーン以外にも見どころがたくさんあり

どの話を見ても楽しめる作品のようですね!

 

面白くない感想

面白くないという口コミは見つかりませんでしたが

そこまでハマらなかったという口コミも。

 

最終回の感想

最終回についての口コミは少なかったのですが、

全話見終えた方たちの口コミを見ると

ラストまでとてもおもしろく満足できたというものが多かったです。

 

台湾ドラマ『アニキに恋して』感想・評価まとめ

 

台湾ドラマ『アニキに恋して』の視聴率や視聴者の面白い、

面白くない・つまらないと言った感想・評価をご紹介してきました。

 

いかがだったでしょうか。

 

序盤から女の子とは知らずに、壁ドンや顎クイをするなど

とにかく2人の距離が近くでドキドキニヤニヤしちゃいます。

 

男装ものだと、男の人を好きになってしまったと

相手が悩むことが多いのですが、今作は悩むこともなく

グイグイ行きます。

女の子なのがバレないかハラハラしたり、女の子からも

アプローチされてしまったりとドキドキの展開が続きます!

 

ヒロインの男装ラブコメディが好きな方には堪らない作品なので

まだ視聴されていない方はぜひ、チェックしてみてくださいね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です