尚食中国ドラマの評価や感想は?面白い?口コミ・評判をまとめてみた!

Pocket

この記事では、中国ドラマ『尚食』の評価や感想は?面白い?口コミ・評判をまとめてみた!について紹介していきます。

 

中国ドラマ『尚食』は、明・永楽帝の宮中を舞台に、食事を整える「尚食局」で働く宮女の姚子衿と、のちに宣徳帝となる皇孫・朱瞻基(しゅせんき)が主人公で、序盤は2人が出会い、愛を育むストーリーです。

 

朱瞻基役を演じるのは、ドラマ「瓔珞<エイラク>〜紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃〜」に出演したシュー・カイさん、姚子衿役を演じるのは、ドラマ「瓔珞<エイラク>〜紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~」に出演したウー・ジンイエンさんです。

 

その他、苏月华役を演じるのは、ドラマ「玉骨遥」に出演した王楚然さん、游一帆役には、ドラマ「朝歌」に出演した王一哲さんが名を連ねます。

 

中国ドラマ『尚食』の評価や感想は?面白い?口コミ・評判をまとめてみた!について知りたい方は、お見逃しなく!

\\\Youtubeチャンネル解説しました!!!///

 

 

\\\中国やタイドラマを動画でご紹介!///

尚食の面白い?口コミ評判をチェック!

 

あらすじの感想

明・永楽帝の時代、美味しい料理を作ったことで

皇帝の厨房をあずかる尚食局の新入女官となることができた姚子衿(ウー・ジンイエン)は、

同期の2人の同僚、蘇月華・殷紫萍と友情をはぐくみ、

宮廷内の権力闘争に巻き込まれるも

陛下のお気に召す食事を出す料理人として腕を磨く日々。

 

そんなある夜、思いもかけない場面で永楽帝が溺愛する皇太孫の朱瞻基(シュー・カイ)に遭遇します。

 

彼女は、朱瞻基の書斎に食事を届け、距離を縮めていく二人。

 

やがて姚子衿の気遣いと教養に惹かれ、

 

猛アタックを開始する朱瞻基でしたが、

 

姚子衿には秘められた過去があったのです。

 

ここからの展開から目が離せません!

 

乞うご期待!

キャストの感想

男主人気!

 

王東さんに注目!

 

面白いの感想

 

感涙!

食欲がそそられるようです。

まずまず。

面白くないなどの辛口コメントの感想

 

不完全燃焼。

続編希望?!

面白くないうより、不完全燃焼。

それでもとにかく、ハマルようです。

中国ドラマ「尚食」は、全40話の中編作品ですが、

毎回楽しみに見られるドラマのようです。

 

中国ドラマ『尚食』感想・評価まとめ

中国ドラマ『尚食』の視聴率や視聴者の面白い・面白くない・つまらないと言った感想・評価をご紹介してきました。

いかがだったでしょうか。

皇帝の厨房をあずかる尚食局の新入女官になるまでの

壮絶な争い!

徐々に惹かれていく朱瞻基と桃子衿

彼らの掛け合いに萌えること間違いなし!

甘いロマンス×美食×サクセスストーリーが融合した宮廷ラブストーリー。

権力争いあり、ロマンスあり…

どっぷりハマります!!!

面白いです??涙なくしては見られない奥の深い物語でしたが、

最後まで飽きずに見られて、とても楽しめます。

 

 

https://cdrama.biz/?page_id=6496

コメントを残す